So-net無料ブログ作成

「腐女子」好みの大河ドラマ [TV, Movie & Radio]

シェアブログ1575に投稿
2/3(土)PM6:00より毎週、ファミリー劇場で、2001年のNHK大河ドラマ「北条時宗」が放送されます。
・・・これまた「キワモノ」大河なのですが・・・(__;)

北条時宗はご存じ、「元寇」のときに活躍した鎌倉時代の執権です。
日本大苦戦の中、<神風>が吹いて蒙古軍が消え去った、という逸話は有名ですね。
この時代をドラマ化したのは珍しいです。
モンゴルチックなオープニングテーマも素敵でした♪

しかしながら、このドラマ。
歴史ドラマとして見た場合の評価は、
「子役時代はよかったけど、あまりにも史実からかけ離れすぎてグダグダ(▼▼メ)」
と否定的な意見が多い作品です。

けれども!!!
放映当時、ネット上ではあることが話題になったものです。
今で言う「腐女子」の方が好みそうなあること
いわゆる、実写版「やおい」的要素が満載だったのです(^◇^;)

NHK大河ドラマ 北条時宗 総集編 DVD-BOX

NHK大河ドラマ 北条時宗 総集編 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日: 2006/02/24
  • メディア: DVD


正直言って、主役はどうでもいいですw
多彩な脇役陣に注目しましょう!

まず、
北村一輝さんが演じた別名「八郎」こと平頼綱。
彼に注目してこの作品を見れば、この大河ドラマがいかに「やおい」的かわかります(^^)
八郎は、他の人に対しては凶暴性を露わにし、目をギラギラさせながら相手を威圧するのですが、時宗の前では、
「時宗様
・・・いやいや、誇張ではありません(^^ゞ
正直、「こんな、うだつの上がらない時宗のどこがいいの?!」
というくらい、時宗に対しては単なる主従関係以上の愛情(?)表現を示しています。
ネット上では「番犬ポチ」と呼ばれてましたっけ ▽・w・▽

上に挙げた総集編では、八郎は最初と最後にちょっと暴れているくらいで、ほとんどのシーンがカットされています。
したがって、時宗に対する八郎の並々ならぬ愛情を感じるには、本編を見るしかありません!

ちなみに、北村一輝さんは魅力ある役者さんです。
目がいいんですよ、目が!
「この人は近い将来、Vシネの帝王になる!」
と、Yuseumは勝手に思っていましたがw、最近では「あの」蜷川幸雄氏演出の舞台『恋の骨折り損』(シェイクスピア原作)の主役を務めるなど、ますます活躍の幅を広げており、今後が楽しみですo(^o^)o

魅力的な俳優さんといえば、時宗の異母兄、北条時輔を演じた渡部篤郎さんも(始めは)よかったです。
初登場シーン、馬に乗った妖艶なお姿は主役を完全に食っていました。
時輔は側室の子なので後継ぎにはなれず、しかしながら彼を担ごうとする反・北条得宗勢力の影響もあり、ついには物語中盤で非業の死を遂げます(T^T)
・・・史実では、そうなっております。
ところが!!!
不死鳥のごとく甦った「赤マフラー」は、しがらみがなくなって吹っ切れたのか、まさに縦横無尽に破天荒な活躍をします。
いくらなんでも、やり過ぎでしょ! あの時流した涙を返せ(--#)

ちなみに、渡部篤郎さんは最近、フランスで"Pluie d'ete a Hiroshima" という舞台をしているみたいですね。

あと、比留間由哲さんが演じた時宗の弟、北条宗政。
最初は、まさに「ダメ弟」(というか演技下手?)だったのですが、ラストでは時宗や時輔以上に魅力的な存在になっていました。
比留間さんは、現在NHK-BS2で放送中の「春のワルツ」でフィリップ(ダニエル・へニー)の声役を担当しています。

まだまだ、魅力的な男優さんはいますよ!
北条義宗を演じた、「雨上がり決死隊」の宮迫さんはなかなかいい演技だったし、北条実時を演じた池畑慎之介さん(「ピーター」さんですね♪)もよかったです。
あと、物語前半では、
「時輔を殺せ〜〜(_#`゜)=」
の時宗の父、時頼を演じた渡辺謙さん。
そして、忘れてはならないのは、
「これ、とぉきむぅね。はよマロの近うに寄れ。」
なんて台詞があったかどうかは定かでないけどf^_^;、皇族出身の「お飾り」将軍、宗尊親王を演じた吹越満さんの公家言葉にはインパクトがありました。

この大河ドラマ、原作は高橋克彦さんの「時宗」。
(全4巻;「巻の1 乱星」「巻の2 連星」「巻の3 震星」「巻の4 戦星」
しかし、こんな腐女子好みの「フィクション大河」にした張本人は、間違いなく脚本家の井上由美子さんでしょう(^O^)
井上さんは「GOOD LUCK !!」や平成版「白い巨塔」、最近では話題となった「14才の母」を手がけた、売れっ子脚本家。
そんな彼女が手がけた大河ドラマ「北条時宗」を、今までとは違った視点から見てみてはいかが?

ちなみに、何度も書きますが主役はどうでもいいですw
この記事に点数をつける


(参加中です。この記事が気に入ったらクリックをお願いします!)

にほんブログ村 テレビブログへ
テレビニンキブログ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 2

うみのつばめ

Yuseumさん、こんばんわ♪
私、この大河好きでしたよ。
やおいは兎も角として、光った役者さんが多かったですから。
その役者の魅力を引き出すスタッフの手腕といったら・・・
『琉球の風』『北条時宗』そして『新選組!』と、現在放映中の『風林火山』
製作スタッフの吉川さんや清水さん絡みの作品はやはり惹かれます。
私も腐女子の一人だわね。えへへ^^;
by うみのつばめ (2007-01-24 21:56) 

Yuseum

つばめさん、nice!ありがとうございます。
Yuseumも「北条時宗」は好きなんです!
(主役はともかく(^^))
大河で、リアルタイムの放送時に最初から最後までちゃんと見たのは少ないのですが(「組!」はもちろん全話見ました(^_^)v)、この時宗もちゃんと見ていましたね♫
by Yuseum (2007-01-24 22:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。