So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

聴取者への挑戦—EQのラジオドラマをスマホで— 【2018年7月追記】 [エラリー・クイーン]

【2018年7月追記】
最近、エラリー・クイーンのラジオドラマ集第3弾が出版されました[左斜め下]
犯罪コーポレーションの冒険 聴取者への挑戦III (論創海外ミステリ213)

犯罪コーポレーションの冒険 聴取者への挑戦III (論創海外ミステリ213)

  • 作者: エラリー・クイーン
  • 出版社/メーカー: 論創社
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: 単行本
そういえば、エラリー・クイーンのラジオドラマについて、何かブログに書いたな〜とこの記事を見てみると、リンクが多数切れているのを発見[あせあせ(飛び散る汗)]
幸い、多くのリンクはリンク先を修正すれば何とかなりそうなので、この機会に修正しました。
 
また、
・記事のサブタイトルを「iPhone」→「スマホ」に変更。
・各エピソードについては、以下のエラリー・クイーンの評伝の中でも触れられています。
 邦訳のないエピソードについても、この評伝
[左斜め下]の「作品名索引」に記載の邦題を放送年月日の前の「」内に記しましたので、ご参照ください。
エラリー・クイーン 推理の芸術

エラリー・クイーン 推理の芸術

  • 作者: フランシス・M. ネヴィンズ
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2016/11/28
  • メディア: 単行本
(以下、2010年11月14日に記したブログ記事に加筆・修正。)
1939年〜1948年に放送されたラジオドラマ「エラリー・クイーンの冒険」。
その一部の脚本は、単行本で読むことができます。
ナポレオンの剃刀の冒険―聴取者への挑戦〈1〉 (論創海外ミステリ)

ナポレオンの剃刀の冒険―聴取者への挑戦〈1〉 (論創海外ミステリ)

  • 作者: エラリー クイーン
  • 出版社/メーカー: 論創社
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本
死せる案山子の冒険―聴取者への挑戦〈2〉 (論創海外ミステリ)

死せる案山子の冒険―聴取者への挑戦〈2〉 (論創海外ミステリ)

  • 作者: エラリー クイーン
  • 出版社/メーカー: 論創社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本
一部の放送は今でも記録に残っているようで、アメリカではこんなMP3ディスクも発売されているようです。
ここでは、インターネットでも聴くことができる(おそらく流出?)ものを整理してみました。
iPhoneやAndroidでも聴きやすい(見やすい)ように、このブログではなく、最近野ざらし状態だったアメブロ「祐術館」まとめてみました(^^ゞy→下にまとめます。
下のリンク先をクリックしてください。
参考サイトは以下の通り。
また、上述の単行本も参照しています。
(参考サイトの大半がリンク切れでした[たらーっ(汗)]
ソネブロがスマートフォン向け表示に最適化されたようなので、こちら[左斜め下]に掲載しておきます[メモ]

続きを読む


「名探偵ポワロ」のオーディオドラマ(その2)【2018年7月追記】 [アガサ・クリスティー]

【2018年7月追記】
「名探偵ポワロ」データベースによれば、定額制の聴き放題サービスAudibleで配信されている、とのこと。
また、
・iTunes Storeでも購入可能になったこと
・これまで紹介していたオーディオブック配信サービス「FeBe」が2018年3月に日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp
へとリニューアルされたこと
があったので、以下の記事を加筆・修正しました。
ーーーーー
以下、2016-10-10に執筆したものを加筆・修正

以前、拙ブログの記事、
「名探偵ポワロ」のオーディオドラマ
にて紹介したオーディオドラマ短編2作品を紹介していますですが、あれから去年2015年の夏〜秋にかけて3作の長編が発表されています。

「名探偵ポワロ」の声でお馴染みだった熊倉一雄さんがお亡くなりになって早1年になることもあり、遅ればせながら本記事にまとめておきます。

Studio Echoオーディオ・ドラマの項にも紹介されていましたが、今のところダウンロード販売のみです。
また、先に紹介した短編2作はiTunes Storeでも販売されていますが、以下の3作は(販売予定はあったようですが) 現時点でiTunesでは販売されていません。
[1]iTunes Storeでも販売開始。お値段は従来の半分です。
(上下巻に分割されていた物が1つにまとめられたため。)

ABC殺人事件 - アガサ・クリスティー:ヘイスティングス大尉(安原義人さん) の語りです。


オリエント急行の殺人 - アガサ・クリスティー

ABCとほぼ同時期、去年の9月頃に発売された『オリエント急行の殺人』。
ヘイスティングス大尉が語りではない最初の作品ですが(でも、安原さんは別役で出演)、ポワロは熊倉さん。
先に発表された短編2作と比べても、熊倉さんの声に少し老いは感じられますが、2時間楽しめる内容です。

ナイルに死す - アガサ・クリスティ

そして、去年の11月頃に発表された『ナイルに死す』。
どうやらこれが最後の作品のようです。。。 
でも、短編『首相誘拐事件』、『マースドン荘の悲劇』も含めたこれらの作品は、熊倉さんの声でTVドラマとの比較もできたりするのが嬉しいですね[音楽][TV]


[2]Amazonの関連会社が運営する定額制聴き放題サービスAudibleでも配信されています。
(単体購入はできなさそうです。)

ABC殺人事件

ABC殺人事件

  • 出版社/メーカー: ECHO
  • 発売日: 2018/06/04
  • メディア: Audible版
オリエント急行の殺人

オリエント急行の殺人

  • 出版社/メーカー: ECHO
  • 発売日: 2018/06/04
  • メディア: Audible版

ナイルに死す

ナイルに死す

  • 出版社/メーカー: ECHO
  • 発売日: 2018/06/19
  • メディア: Audible版

 

 

 

[3]オーディオブック配信サービスFeBe(フィービー)
オーディオブック配信サービス - audiobook.jp
にリニューアルされました。
スマートフォン用の専用アプリもありますし、 パソコンにダウンロードしてiTunes経由でiBooksに取り込んだりすることなども可能です。
(詳細は、audiobook.jpのよくある質問・ヘルプをご参照。)
・・・上下巻に分割されているせいもあって、少々お値段が高めです。

名探偵ポワロシリーズ「ABC殺人事件」上巻
名探偵ポワロシリーズ「ABC殺人事件」下巻 

名探偵ポワロシリーズ「オリエント急行の殺人」 上巻
名探偵ポワロシリーズ「オリエント急行の殺人」 下巻

名探偵ポワロシリーズ「ナイルに死す」前編
名探偵ポワロシリーズ「ナイルに死す」後編


続きを読む